耕陽会の職種紹介

耕陽会の職種紹介

大森、町田、自由が丘、吉祥寺のデンタルクリニック「グリーンアップル歯科医院」を展開する「医療法人社団 耕陽会」は、コミュニケーションを大切に思いやりのある高品質な診療をご提供しています。歯科医療への貢献は日本だけにとどまりません。日本にいる外国人の方にも安心してご来院いただけるような体制を整えるとともに、海外展開をしながら、外国で活躍する日本の方、そして現地の方のお口の健康もサポートします。こちらでは、私たちが考える、スタッフの在り方についてご紹介します。

歯科医師の在り方

歯科医師の在り方

さまざまなライフスタイルがあるように患者さまのニーズもさまざまです。一人ひとり異なる患者さまの症状やご要望に合わせて、ご満足いただける診療をご提供するためには、歯科医師が多くの選択肢をもって診療に取り組む必要があります。患者さまとのコミュニケーションも大切です。お口の中の状態を総合的に診査・判断して、病状をきちんとご説明したうえで、治療方法の選択肢を丁寧に分かりやすく伝え、治療法をご提案するのです。

ただ単に、痛みを取り除くためにご来院の方でも、分かりやすくご説明して、将来的にも長持ちする、そして笑顔に自信が持てる治療法についてお話することで、より健康的な治療法をお選びになる方がいらっしゃいます。もちろんそうでない方もいらっしゃいますが、まずは患者さまとしっかり向き合って、患者さまの生活をより快適で豊かにできるような診療をご提供することが大切です。

歯科衛生士の在り方

歯科衛生士の在り方

歯科技工士の在り方

歯科技工士の在り方

患者さまのお口の中を直接診療するのは歯科医師ですが、お口の中に入れる補綴物(ほてつぶつ)をつくるのは歯科技工士です。ほとんどの歯科医院では、被せ物や詰め物、入れ歯などの補綴物は歯科技工所に発注して作製を依頼します。その際の細かい指示は書面で行われることがほとんどですので、患者さまにご満足いただける補綴物をつくるためのハードルが高くなります。

補綴物は患者さまのお口全体の統一性を考えて作製することが大切です。そのため当院では、補綴物をつくる歯科技工士が、患者さまと直接コミュニケーションを取れる機会をつくるようにしています。患者さまの人となりや雰囲気が分かるので、ちょっとした歯の色や形の違いによる「厳格さ」や「やさしさ」の表現ができます。それこそがオーダーメイド治療につながるのです。

アシスタント・コンシェルジュの在り方

アシスタント・コンシェルジュの在り方

経理・事務(Global Management)の在り方

経理・事務(Global Management)の在り方

グローバルマネージメントとは医院運営全般をサポートする大切な部署です。歯科医師・歯科衛生士・アシスタントなどそれぞれのスタッフが専門知識と技術を存分に発揮できるように、経理や物品の調達などはもちろん、さらに患者さまの情報管理や社内教育などを一手に引き受けて、円滑に歯科医院を運営するための部署です。「医療法人社団 耕陽会」ではマネジメントを一から学びたい未経験者もすべての業務ができるようなサポート体制を整えています。医院の顔にもなる部署ですので、明るく素直に患者さまやスタッフに対応できることが大切です。

耕陽会の医院情報はこちらで紹介しています