安心のインプラント治療をご提供するための取り組み

安心のインプラント治療をご提供するための取り組み

失ってしまった歯の機能回復のための治療法には入れ歯治療やブリッジ治療がありますが、最近ではインプラント治療という選択肢も多くの方に選ばれています。インプラント治療とは、人工歯根をあごの骨に埋め込んで、支台にしてその上にセラミック製などの美しい人工歯や特殊な入れ歯を装着して歯の機能と美しさの回復を図る治療法です。

インプラント治療は、比較的あたらしい治療法で、治療には精度の高さが求められます。「医療法人社団 耕陽会」ではより安全で確実なインプラント治療をご提供するために、歯科用CTを活用した診断を行っています。インプラント治療に興味がある方はまずは、大森、町田、自由が丘、吉祥寺のデンタルクリニック「グリーンアップル歯科医院」を展開する「医療法人社団 耕陽会」にお気軽にご相談ください。

歯科用CTのメリット

メリット1:治療に必要な情報の詳細把握ができます
メリット1:治療に必要な情報の詳細把握ができます

歯科に特化して開発されたCTは、従来のレントゲンでは捉えられなかった歯の状態や神経、血管の位置、あごの骨の状態などを詳細に把握できます。平面ではなく3D立体画像で、しかもどの方向からも確認できます。

メリット2:緻密な治療計画が可能です
メリット2:緻密な治療計画が可能です

歯科用CTによって得られた情報を活用すると、どの位置にどの方向でインプラントを埋入すればよいかなどの治療のシミュレーションができます。安全なインプラント治療ができるかどうかは、精密診断と治療計画に左右されるのです。

メリット3:治療の安全性・正確性が高まります
メリット1:治療の安全性・正確性が高まります

詳細情報を活用した治療計画が立てられるので、インプラント治療の安全性・正確性が格段に高まります。さらに実際の治療の際の時間短縮につながり、患者さまの負担が抑えられます。

シロナCT装置について

シロナCT装置について

当院で導入しているシロナ社製の歯科用CT「ORTHOPHOS XG 3D」は、X線の照射時間が2~5秒と短いので、医療用CT30分の1ほどの被曝量に抑えられます。画像処理速度が早く、検査結果をすぐに確認できます。詳細画像をスピーディーに得られるうえ、精密診断が可能です。

患者さまの負担を抑える「All-on-4 ®」

患者さまの負担を抑える「All-on-4 ®」

「All-on-4®」とは4本のインプラントと特殊な入れ歯によってお口全体(片顎)の治療を行う方法です。インプラント手術をして24時間以内(即日)に噛む機能を回復する治療法です。下のあごまたは上のあごの14本分のすべての歯の機能を4本のインプラントで回復できるので、患者さまへの負担を軽減できます。そして骨が足りない場合でも骨移植せずに治療可能です。

こんな方におすすめします
  • すべての歯を失って食事に苦労されている方
  • 年齢を重ねても人生を楽しみたい方
  • 忙しくて、時間をかけた治療ができない方
「All-on-4®」と通常のインプラント治療との違い
1:24時間以内に噛めるようになります

通常のインプラント治療の場合は、インプラント埋入手術をしたあと、インプラントがあごの骨に結合するまで数ヶ月の治癒期間がかかります。その間は、仮の歯を使用しなければなりません。しかし「All-on-4®」は、治療即日に噛めるようになる画期的なシステムです。

2:費用を抑えられます

通常のインプラント治療では、すべての歯を失ってしまった場合、上または下のあご全体を補うためには8本~10本のインプラントが必要です。インプラントの本数が多ければ、それだけ費用がかかりますし、また治療期間が長いので患者さまには大きな負担がかかります。しかし「All-on-4」は、インプラントが4本で済むので治療費用を約半分に抑えられます。

「All-on-4®」の治療の流れ
下あごの例

Step1

「All-on-4®」のガイドの設置

Step1 「All-on-4®」のガイドの設置

Step2

インプラント埋入部位の形成

Step2 インプラント埋入部位の形成

Step3

インプラント埋入

Step3 インプラント埋入

Step4

4本のインプラントの配置確認

Step4 4本のインプラントの配置確認

Step5

印象採得

Step5 印象採得

Step6

テンポラリーシリンダー連結

Step6 テンポラリーシリンダー連結

Step7

上部構造(入れ歯)装着

Step6 上部構造(入れ歯)装着

特殊「All-on-4®」のザイゴマインプラントについて
特殊「All-on-4®」のザイゴマインプラントについて

「ザイゴマインプラント」とは、重度の歯周病などにより上のあごの骨が足りない状態で、通常の「All-on-4®」ができない方の治療法です。頬骨(ザイゴマティック ボーン)にインプラントを埋め込みます。通常の「All-on-4®」と同じように、インプラントを埋入したその日(24時間以内)に固定式の仮歯を装着できますが、ザイゴマインプラントは、通常よりも長いインプラントを頬骨に埋入するので、高い技術が求められる治療法です。当医療グループ耕陽会の理事長森田は「All-on-4®」を開発したDr.パウロ・マロに直接指導を受け、技術を習得しました。そして、ザイゴマインプラントにも対応しております。他院でインプラント治療を断られた方も一度ご相談ください。

価格

インプラント治療の料金は、インプラント1本が35万円(税込価格)~です。費用には手術代、仮歯代、印象採得、形成、補綴物、鎮静代などすべてが含まれます。
※2本目以降は割引があります
※抜歯即時埋入法の場合はプラス2万円(税込価格)です
※骨造成などが必要な場合には別途費用がかかります